複数のテープを独立に調光するために...

デイシンのお客様のなかには,複数のテープライトを使用して,それらを独立に調光しようというお客様がすくなからず存在します. そういうお客様のために最適な調光法をまだデイシンでは提供できていません. ツマミがついた調光器をつかえば容易に実現できますが,最近は入手しづらくなったようにおもえます. そのかわりにリモコンが幅をきかせていますが,単色用のリモコンとして一般的なのは電波式であり,ひとつのリモコンですべての調光器が反応してしまいます. なぜか,容易にかつ安価に入手できる調光器としては,こんなものしかみあたらないのです.

RemoteRF1.jpgRemoteIR1.jpg

電波式の調光器 (左の写真) でも,特定のリモコンだけに反応するようにすることはできるはずです. しかし,現在安価に販売されているものにはこの機能がありません. 赤外線式の調光器 (右の写真) ならリモコンをちかづけたときだけ反応するので,個別に調光することができます. RGB 3 色のテープライトにはこのようなリモコンがつかわれています. しかし,なぜか赤外線式の単色のリモコンはみあたらないのです.

あるお客様からは急いで独立調光できる方法を提供してほしいといわれました. そのため,手元にあった RGB 用の調光器を改造して単色でつかえるようにしました. つまり,コネクタをとりかえて,RGB のうちの青色 (あるいは他の 2 色のうちの 1 色) の線だけをつなぐようにしたのです. こうすると,リモコンのボタンのうち,さわってはいけないものができてしまいます. これはあまりぐあいがよくないのですが,それでも一応はつかえます. この調光器の定格電流は 6 A であり,各色 2 A と書いてあるのですが,実験したかぎりでは 単色でも 6 A でつかえます. ただし,こうやって改造した調光器のうちの何台かはお客様のもとでこわれてしまいました. まだその原因は把握できていないので,おすすめはできません. また,リモコンがつかいにくいという点でも,おすすめできません.

こういう独立調光の方法はほかのお客様からも要求されるにちがいないので,もっとよい方法はないものか,さがそうとしています.

このブログ記事について

このページは、Yasusi Kanadaが2018年2月 3日 17:56に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「テープライトを使用するお客様の負担をへらすために...」です。

次のブログ記事は「「正月休み」による欠品がようやく解消」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ