製造の最近のブログ記事

LED 電球のカバーは通常はパチッとはめこんだうえで接着剤をつけるようになっていますが,デイシンの店で販売している 3D デザイン電球は接着剤だけでカバーと電球本体をつないできました. しかし,この方法ではカバー (ランプシェード) だけを交換することができません. 交換を希望するお客様が存在し,寿命のみじかい LED もあるので,カバーを交換する方法を開発する必要がありました. 3D 印刷に適したカバーの交換法として,ネジを使用した方法をようやく開発しました.

デイシンでは独自の「らせん 3D 印刷」によって製造したカバーつきの各種の「3D デザイン電球」を販売しています. その材料や製造方法は改良をつづけています. 一番最近の改良は使用中にカバーがはずれることがないようにするための接着剤の交換です.

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち製造カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは照明です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ