お客様への「おまけ」とくに最近のものについて

デイシンの店でお買い上げの品を発送するときには,基本的にちいさな 3D 印刷の「おまけ」を同梱しています. この店は独自開発した「螺旋 3D 印刷」による作品を販売するのがおもな目的なので,それ以外の商品を購入されたお客様にも,この方法によってつくった小物をみていただこうというわけです. この「おまけ」は開発と実験の最前線でもあります. ながらく地球儀だけを「おまけ」としていましたが,それも進化をつづけてきました. 最近は昨年開発した「波のモデル」の特徴をいかした凹凸のある中空球や,現在開発中のクロスするヴィブラートによるモアレ縞などをつけた中空球を同梱しています.

「おまけ」としては主として直径 24 mm の中空球をつけています. 「規格内」の定形外郵便は厚さが 3 cm 以内でなければならないため,それにあわせて「おまけ」のおおきさをきめています.

最初の写真は凹凸のある中空球です. 凹凸をつくる「変形の波」と,フィラメントを上下にゆらがせるヴィブラートをくみあわせています.

CIMG0802part.jpg

つぎの写真はモアレ縞をつけた中空球です. 24 mm の直径ではあまりこまかい縞はうまく表現できないため,比較的単純な模様になっています.

CIMG0806part.jpg

このブログ記事について

このページは、Yasusi Kanadaが2018年4月 9日 22:30に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「正月休み」による欠品がようやく解消」です。

次のブログ記事は「店の目標は,だれでもとりつけられる照明器具を提供すること」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ