テープライト用電源アダプタの不良対策

デイシンでは電源アダプタつきのテープライトを安価に提供しようとしています. 安価にするためにいろいろなくふうをしていますが,最近とくになやまされているのが電源アダプタの不良や低品質です. この問題を,安価で品質のよいアダプタを仕入れることで解決しようとしています.

デイシンでは 100 V 電源アダプタつきのテープライト (電源つきテープライト) を 5 cm 単位で販売していますが,安価な電源アダプタを使用する必要があるため,アダプタで問題が発生しやすくなっています. 5 cm あたり 14 円からという低価格で販売していますが,さすがに 1 単位 (1 個すなわち 5 cm,14 円〜32 円) では電源アダプタがつけられないので,30 単位 (1.5 m) 以上の購入をおねがいしています. それでも,比較的みじかいテープの注文で赤字をださないためには,安価な電源アダプタを使用する必要があります. 中国からの輸入品を使用していますが,安価なもののなかにはとくに不良品が多いので,それがなやみのタネです.

安価な電源アダプタのなかには,低品質または古い電解コンデンサを使用しているものがあり,電解コンデンサから煙がでて使用不能になるような事故もおこりえます. コンデンサの品質や古さはコンデンサの外見をみても容易にわかりません. さらに,おおくの電源アダプタは,あけて内部をみることができません. デイシンでは電源アダプタの外見と 100 V 電源に接続してのテストをおこなったうえ,電源つきテープライトに PSE マークをつけて販売していますが,これで出荷後に問題が発生するのを完全にふせぐことはできません.

このような問題の発生をできるだけおさえるため,これまでの実績にもとづいて仕入れる電源アダプタや仕入れ先を選別しています. 5 アンペア以上の電源アダプタは比較的安定した品質のものを継続的に仕入れられるようになっていますが,1 アンペア,2 アンペア,および 3 アンペアの電源アダプタに関しては,最近まで仕入れの方法が安定していませんでした. 最近になって,ようやくこれらに関しても,めどがたちました.

1 アンペアのアダプタについてはあまり問題は発生していませんが,より品質が安定したアダプタがみつけられたとかんがえています.

2 アンペアのアダプタについていうと,よく販売されている小形のものは出力電圧 12 V と称しているにもかかわらず 10 V しかでないことがわかりました. そのため,きちんと 12 V の電圧がでるものにかえることにしました.

3 アンペアのものについていうと,あるモデルは出力電流 3 アンペアと称しているにもかかわらず,2 アンペア以下で不安定になり,場合によっては LED が点灯しなくなってしまう場合がありました. 3 アンペアでるものもあるので,でないのは不良品なのでしょうが,不良の割合がたかいのです. モデルによってはこのような問題がない (つまり不良品はでまわっていない) ようなので,そういうモデルを選択することにしました.

まだ今後も問題がおこる余地はありますが,仕入れの方法はすでにだいたい確立されたとかんがえています.

このブログ記事について

このページは、Yasusi Kanadaが2018年1月14日 08:53に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「LED 照明器具の見えかたと写真・ビデオとの差がうまらない」です。

次のブログ記事は「LED 調光器の定格と不良」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ